3歳の息子に「早くして!」と言わないための最近の手法

子育て中に一番といっていいほど難しいのが、幼稚園の準備や寝る準備、お出かけの準備などの時間だと痛感してる今日この頃

子どもは、さぁ出発ってタイミングに限っておもちゃを出してきたりします…

お出かけの予定もフリーならまだしも予約などもあるとイライラしちゃうんですよね(;´д`)

幼稚園のときは毎日たたかい…

そこで、

最近の対策としては、タイマーで時間内に準備するゲーム!!

設定の音は子ども自身が選び、タイマースタート!

よし、このタイマーを3分で設定したからこの間に歯磨きしよう!

といったように進めると、ゲーム性もあってか順調に準備ができる♪

ま、たまにはタイマー延長もありますが…

そういえば、ある本で子ども時間感覚は10歳くらいまでは確立しないようですし、時間感覚は年齢とともに反比例していくようです

確かに最近の1年はとても早いけど、子どもの頃は1年って感覚的にもっと長かったよな~

どうも、子どもの感覚は10分が1時間くらいのだとか

なるほどー。

タイマーで時間感覚を掴みつつ、準備を楽しくできるといいな♪

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました