うまくいった時はしっかり褒めよう!トイトレの基本

3歳の長男はトイトレをはじめ、順調に日中ではおむつがはずれるまできました。

しかし、転園・引越しもあってか、最近おしっこを失敗してしまうことがちょくちょく・・・

理由は何点かありました。

幼稚園での失敗では、そもそもお茶をたくさん飲むので本人が夢中で遊んでる間に失敗(T_T)

これは、日々学んでいくものとして、

気付いた時もなかなか先生に言えなかったそうで、その理由をしっかりと聞くと、トイレにひとりで行くことが心細かったようで、先生にお願いしてついて行っていただくことに。

そうすると、失敗が激減!理由がはっきりしてよかった!!

おしっこの失敗は家でも起こっていて、なかなか改善されず・・・家の場合は理由をはっきり言わないので、ついついできていたことができなくなったことへのイラ立ちもあり、少し厳しく言ってしまうことも(;´・ω・)反省・・・

やっぱり、少し強く言っても変わらないんですよ。てか、本人は少なからずショックを受けてるところにさらに追い打ちをかけるのは良くないですよね・・・

試行錯誤した結果、

トイレでおしっこができることが普通と捉えるようになってしまっていたのだと気づき、しっかりできたことを褒めることにしました!

すると、失敗率が急激に減りました☆

ここ数日は失敗もなくなり、一安心♪

褒め方もやっぱり、アイ メッセージで褒めることの方が効果がありますね!

育児は一進一退な面もありますが、確実に子どもは成長していくのだなあと感じます

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
男兄弟ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました