次男の体重減少…その後

悩み

先週、1か月で激減していた次男の体重…

その後の経過を記録として綴ります。

4か月の予防接種で、小児科の先生に相談。

先生も吐き戻したり、下痢したりしていないのになんでだろう。。。
と不思議がっていて、機嫌もよし、悪いところもなさそう(地元では評判のいい先生で、長男もかかりつけ医で通っており、信頼できます)
その頃の赤ちゃんは体重が停滞することはあっても、そんなに減ることは滅多にないらしいです。

3か月すぎてから、授乳2.3分でもういらない!っと
ぷいっと顔を背けられ、全然飲んでくれない。
あれ??と思いましたが、機嫌もいいし、
おしっこもうんちも毎日出るし一気に飲めるようになって、足りているんだな。
と思っていたけど、あきらかに飲む量が減っていたんだと思います。

母乳で育てていましたが、どれくらい量を飲んでいるかわからないから、ミルクにしてみて、
午後一と夜中は母乳、それ以外はミルクにしてみて、と先生に言われました。

さっそくその日の夜、お風呂あがりにミルクを作ってあげると、
の、飲まない…!!

やっぱりもう4か月、哺乳瓶であげていなかったので嫌がりました…

私もできれば母乳で育てたい、と思っていたのでとりあえず授乳して、そのあとにミルクをプラス

30mlだけプラスできました!

少しずつでも足せればいいかなぁ。

しかし、翌日。
朝一は長男のお世話もあるし、ミルクを作る余裕がなく、授乳をし、
午前中の授乳をミルクに変えようと、10時ごろミルクをつくってあげてみると、やっぱり飲んでくれない。
先生に減るのは滅多にないことだと言われたし、私も不安になり、どうして飲んでくれないんだろう、と急にものすごく悲しくなってしまい
哺乳瓶を片手に号泣。。。
長男は食欲もすごく、赤ちゃんの頃からぐんぐん飲みっぷりがよく、曲線も上の方の体重だったので赤ちゃんが飲んでくれない!って悩みがあるお母さんもいることは知っていましたが、こんなに苦しい辛い気持ちになるなんてびっくりしました。なにがいけないのかな…ごめんねっという気持ちでいっぱいになり、
どう解決したらいいのかもわからずただ悲しく涙が溢れました。

なので仕方なく母乳をあげました。
でもどれくらい母乳飲めてるのか不安になり、
次の日に助産院に行きました。

母測してもらったら、そのときは片方飲んだだけで途中で寝てしまい、両方は飲んでくれず…
でも片方で90ml飲めてました。

マイペースなのか、本当よく寝る次男くん。
こんなことはしょっちゅうなので、それを話すと、一回に90mlで1日に7回だとするとやっぱり少ないみたいで、回数を増やすか、
頑張ってミルクを足せれば足してみて、と。

もし母乳が全然出ていなかったら…と心配だったので、その心配はなくてよくなりましたが、やっぱり問題は次男の食欲。

哺乳瓶は嫌がってしまうので、母乳がでてるなら
頑張って飲ませよう!飲んでもらおう!
私も悲しい気持ちは捨て、とりあえず飲ませる!ことに意識を集中させました。

2.3分で終わってしまったときは、30分後とか1時間後にまたあげてみる。
眠そうなときにしれっとあげてみる。
ちょっとぐずったらあげてみる。

数打ちゃ当たる!!じゃないけど、そんな感じでとりあえず授乳回数を増やすことにトライしてみました。

いらないときは顔を手でむけたり、口に無理に入れたりしても飲んではくれませんでしたが、
お!今は飲んでくれるんだ!
と、意外なときに飲んでくれたりして、
1日に8か9回(夜間もいれて)飲ませることができました。
それまでは夜間は1回起きてくることが多く、2回の日は起きちゃったかぁ。とがっかり〜な気分になりましたが、
今は飲んでくれるチャンス!と思って
私もすくっと起きて授乳します。
気持ちの違いって大きいですね。

あと!!助産院やスケールのある育児相談などのところに赤ちゃんを毎日連れて行くのも雨続きだし、準備も大変だしと思い、
ベビースケールをレンタルしました!

ネットで、ポチっとしたら翌日には発送してくれて本当に助かりました。
家でも母測できるし、体重の増加も少しでも確認できるだけで、
私の不安も和らぎました。涙

そんなこんなな1週間を過ごし、
次の健診でプラス100g!少しですが増えていて
よかったぁ。と少し安心しました。
ただ、先生はミルク飲んだらもっと増えたと思うし、もうちょっと様子みよう。ということで
来週も診察です。

この調子で減ることなく、少しずつでも体重増加できるように日々取り組んでいきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました