【体験談】石川県でおもてなしを感じるにはこの旅館!

趣味

コロナ禍でとても悩みましたが、石川県の泊まって応援!県民限定宿泊割を活用して『加賀屋』に宿泊してきました。

加賀屋はその評判に違わずとてもおすすめです!

その理由は、①最高のおもてなし②おいしい料理③癒されるお風呂④旅館の雰囲気

私の誕生日に旦那が休みをとってくれて、その日に泊まれることに!

コロナの影響ももちろん心配でしたが、2歳の長男と0歳4ヶ月の次男を連れての宿泊もまた心配。

でもそんな心配も、加賀屋のおもてなしでは一切吹き飛びました!もちろん、子どもたちもいい子にしてくれて助かったのですが。

今回の宿泊は加賀屋能登渚亭の一般客室海側です。

加賀屋は石川県能登半島の七尾市に位置する『和倉温泉』にあります。和倉温泉は日本では珍しい海から湧き出る温泉で有名です。実際に温泉は塩分が強く、顔を洗った際にしょっぱく感じます。

加賀屋は老舗旅館で110年以上の歴史があるのだとか。すごい!

車で家から約2Hの道のり。ランチ後に加賀屋へGo!先ほどは心配と書きましたが、道中の気持ちの半分以上はワクワクでした~

15時チェックインのため、ちょうどいい時間に到着。で、早速寄り道。

天井が高く、海が目の前に広がる開放的な店内。

近くにパティシエの辻口さんのお店があり、私の誕生日ケーキとしてケーキ2種類とシュークリームとプリンを買いました♪

以前都内に住んでいるときに、自由が丘の店舗にロールケーキを買いに行ったことがあります。すごい行列に並んでやっと買えたのが懐かしい…。辻口さんの出身地・七尾のお店に来れるなんで、その時に私には想像もできません!笑

こちらも念願だったのでめちゃくちゃうれしい(^^♪

左のケーキは代表作のセラヴィ。右はクロレ。どちらも期待をかなり超える美味しさで感動!
辻口シュー。メープルのクロッカンが乗っていてカリカリ!中のクリームと相性抜群!

ケーキを持って、いざ加賀屋へ!

車で入ると車係の方と仲居さんが、すーっと4名くらい来てくれて荷物を預けさせてくれました。そして車はキーを預けて駐車場へ入れてくれていました。そして中に入ると圧巻! 40名~50名の仲居さんが4.5列に整列していて、一斉に「いらっしゃいませ」と挨拶してくれました。これだけでなんだか感動。

そして、すごくいい気分になります。笑

15時のチェックインはおすすめ!16時くらいに入口を見たら、それぞれの仲居さんが担当をもって案内していくため、挨拶してくれる人数が少なくなってました。

チェックインもスムーズに済ませ、担当の仲居さんが荷物とともに部屋に案内してくれました。道中も2歳の長男の相手もしてくれながら、適切に案内してくれて、部屋についても丁寧な接客をしてくれました。

エレベーターからの眺め。

部屋に入ると広い空間にとにかく長男ははしゃぐ!そして、客間の2面の大きな窓から海!!七尾湾を一望できて、テンションが上がります。

カモメもやってきて、長男大喜びでした

その後少し和倉温泉エリアを散歩。正直、温泉街にはなってなく見どころはあまりないないですね。

と、いうことで旅館に戻ってお風呂を楽しむことに!部屋から大浴場へは、一度1階に降りて、ラウンジ『飛天』の脇を通りお土産屋さんが立ち並ぶ『錦小路』を通っていきます。ラウンジでは16時までフリードリンクのおもてなし。(食事後に旅館内散歩して少し休憩させてもらったら、すっとお水を出してくれました。)ラウンジの窓からも海が見え、その上部には輪島塗の絵が描かれてます。錦小路は旅館内に古き良き街並みのようにお店が立ち並び、浴衣で街を散策しているようです。

海を見ながらのんびりできるラウンジ

メインの婦人用のお風呂は、内風呂・岩風呂・露天風呂。どれも最高!普段の疲れが癒されます!!※男性用は内風呂2つに露天風呂で行き来にエレベーターもあったそうです。

ちなみに婦人専用のお風呂が別フロアにもうひとつ。こちらはモザイクタイルで浴槽と壁とがきれいに引き詰められて模様になっていて、ゆっくり入るにはおすすめです。

普段、家では自分からお風呂に入りたがらない長男も、朝風呂へ行くときに行く?と聞くと、大きいお風呂行くー!とまさかの回答。ゆっくり一人で行こうとしていた思惑が外れました。。。笑

そして温泉と同じくらい楽しみなご飯の時間!

コロナ対策でしょうか。部屋の稼働率でしょうか。部屋食なのですが、自分たちの宿泊する部屋ではなく隣の隣の部屋に食事を用意いただいてました。料理はどれも本当においしい~~幸せ~~~

デザートも美味しい

加賀野菜など地元の食材がふんだんに料理に使用されておりました。

食べ始まると、料理に夢中でメインどころの写真がひとつもない…

せっかくなのに取り忘れてしまいました…。こういう事よくやってしまいます。笑

子どもの料理も贅沢!こちらも写真撮り忘れ…あとでチーンとなりました笑

担当の仲居さんが料理を運んできてくれるのですが、料理の説明も丁寧で、乾杯用の子どものアップルジュースを途中でこぼしてしまうと、新しいものを持ってきてくれたり、白ご飯だけだと食べないので急遽長男の好きな海苔をもらえないか相談したら、別館からすぐに持ってきてくれました!さすがです。

大満足で食事を終え、子どもが寝静まってから旦那と交互に再度お風呂タイム。

ゆっくり入れるとまた英気が養われる!

その後は旦那と辻口さんのケーキタイム!!いや、これは1回は食べなきゃ損してる。。。と思うレベルにおいしい♪今まで食べたどのケーキとも違う~

代表作のセラヴィ、中身はピスタチオとベリーの層になっていて、ホワイトチョコレートのムースで包まれています。口どけが良すぎてびっくり!正直ムースってケーキの中では個人的にはあまりそそられずチョイスしないのですが、また食べたい!と思うほど魅了されました!テイクアウトしたので、お皿に盛れずそれが残念…

最高の一日でした♪

二日目のことはまた別の記事で紹介したいと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました